読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刻み大工のひとりごと

富山県射水市の建築大工です。 元請大工として日々思うことをつづっていきます。

刻み道具 ノコギリ

手ノコ 別に刻み道具というわけでもないのですがこのノコは刻み加工専用です、現場では使いません。現場では替え刃ノコ 切れ味がやはり違います。 特に縦引きが素晴らしいです。なのでこの加工専用 光川順太郎作 替え刃の場合横引きはいいのですが縦引きがイ…

大工が作る家具その4

噂のタイボンド今回は居酒屋さんのテーブルなので多少濡れても大丈夫なようにこれ使います

大工が作る家具その3

木取りが終わりました。天板はクリ材、その他脚などはケヤキ、米松など 座卓4つとなると部材が大量に!天板は薄くてソリやすいので4分割にします。 頑張って削ります。

大工が作る家具その2

クリ材の板です。 これから木取りします。1800×1000サイズ2セット 1200×1000サイズ2セット 幅1メートルなのでつなぎ合わせて作ります。 皮付きにするか、検討中です。

大工が作る家具その1

居酒屋さんからの依頼 テーブル4 既存テーブルカット 既存椅子座面取り替え まずはこの材 クリ材の木取りから

刻み道具 溝切り定規

これも消えゆく道具なのか垂木彫りの治具 これのおかげで簡単正確に出来ます。 手彫りでこの精度を出すには時間がかかりすぎる。数が多いと嫌になる(笑)深さ調整が微妙ですが!

床下点検 びっくりです

床が下がったのでみて欲しいと言うことで早速床下点検です。 狭い床下を這いずり回ってチェック!え〜!! こんなん初めてやわ。何かが穴掘っとる 束石陥没しとる びっくりや! とりあえず整地して束石戻して束入れ直しておきました。多分小動物系(アナグマ…

刻み道具 込栓角のみ

刻み道具は無くなっていく一方です。込栓角のみもその一つ 本体はもう売っていません。刃も専用なので今のうち買っとかないと。刃だけはまだあります。大事に使ってます。 使い方なんですが、墨合わせがイマイチなんです、なので治具をつけました。必ず胴付…

物置小屋 建て方

物置小屋の建方です。 束上の台持ち継 追掛け大栓継 十字に桁を組みました。 桁も込栓でとめます。

刻み道具 突きノミ

突きノミです。さや手作り 突きノミも無くなっていくのでしょうか この加工の為だけに使うものも 金輪・追っ掛け継のメチを彫る為4分の突きノミ 買う時にお店の人に確認されました 本当に4分で?あまり出ないサイズらしい アリの角を取るための突きノミこの…

物置小屋墨付け 込栓

刻み加工もほとんど終わりました。込栓作り 数が多いと手が痛くなる。丸型の栓なら既製品があるのですが、角栓はあるのかなあ 今回は数が少ないので手が痛くなる前に終了

物置小屋墨付け 刻み

母屋の継手です。今回は台持ち継 これには理由が母屋の継手といえば束芯から少しずらして鎌継ですが、持ち出した分オス側が上下で裂けたりします。かけやで叩くと!なので束上で継ぎます 束上の継手はよくないらしのですが、継手をずらすと弱いんです、建て…

物置小屋墨付け 刻み

金輪や追っ掛大栓継加工にこれ大工道具販売 (有)利兼さんオリジナル入隅カッター本来なら床等の彫り込みに使うのですがここに使います。 バッチリです。あとは4分突きノミでさらいます。

物置小屋墨付け 刻み

墨付けから加工に入りました。 柱との取り合い部分 ほぞ差し込栓止め エリ輪なるべく柱を傷めたくないのでこの形 ホゾ形状を写しとり、この木棒を柱に書き移します。これで間違いません。

物置小屋墨付けその2

墨付け治具です。 込栓用・金輪、追掛け大栓用など色々あります。 全ては間違い防止と時間短縮のためです。 柱・小屋束のホゾ形状と胴付き位置など全て書き込んであります。 物置小屋は数が少ないのですが、住宅となると多いので間違い防止のため全て書きます…

物置小屋墨付けその1

8畳ほどの物置小屋墨付け開始です。 小さな物置小屋ですが、いつもどうり長ホゾ込栓打ち 継ぎ手は追っかけ大栓 プレカット工法ではやらないことをやります。 金物使うから必要ないやろ!そんなことはありません。 金物は片面しか取付ないのでバランスが悪い…

長ホゾ込み栓で!

小さい物置小屋です。 勝手口出口に屋根付きスペースが、欲しい。と言う依頼! 一坪ぐらいですが、あったら便利だそう。 小さくても手抜きはしません。当然長ホゾ込み栓です。 外部ポリカーボネート波板 勝手口ドア 内部土間 完成です。

手作りダイニングテーブル

食卓を作ってと依頼されました。 仕事を頂いたお客さんなので快く承諾 引き出しをつけたり、ベンチを作ったり結構大変でした。テーブルはタモ材、ベンチはケヤキ材で作りました。 予算がないので、塗装は手前で オスモカラー!

なんでもアリ

大工仕事ではありませんが、できることはやります。 門扉の交換 アルミ製門扉だと全交換で高くなるので、大工さん手作りです。 柱上部キャップもつけました。 門扉は台湾ヒノキ キャップはケヤキです。

お客さんへの御礼

仕事を頂いた皆様に御礼をしたいとの思いで、 テイッシュ箱をプレゼントしています。そのままだと面白くないので 一手間加えて今回は、肉球仕様 お客さん「リラクゼーションサロン」りりいふらわーさんへのプレゼントです。 店舗情報 - リラクゼーションサロ…

伝統文化

市川海老蔵さんの歌舞伎を見てきました。 初めて観ましたが、とてもわかりやすく楽しめました。 海老蔵さんのオーラと存在感凄いな 見習いたい 着物婦人多数 大工なので舞台作りが気になります。床を踏みつけると、すごいいい音がしてました。固定してないの…

祭りリヤカー

地元獅子舞のリヤカーです。 数年前に作りましたが、屋根が重すぎて大変で軽量化します。 原寸図から作成して本格的に作ったのですが、 屋根板をベニヤ板に変更、軒板外します。 オプションで、ドリンクホルダー・収納棚・長刀受け・サイドステップ等フル装備…

兼業農家です

農業もやってます。 と言っても営農組合に入っています、なので当番日に農作業です。 自営業なのでよく平日当番の方と代わってくれ依頼がよくあります。 まずは荒起こしから 多分 一式1千万ぐらいのニュートラクター 初乗りです。 慎重に運転しよう。

和室造作

最近和室が少なくなりました。 特に出窓などあまりありませんが 久々に和室出窓の依頼です。増築なのでなかなか大変でした。 時間とお金がかかります。 建具が入って完成です。

手作り小物

絵心と道具があれば、いろんな物が作れます。 少しずつ紹介していきます。

応援大工

応援先の現場です。 無垢床貼り仕事です。 結構手間がかかります この1手間が大事ですね。 パッキン入れまくります。

個人大工の現状

個人大工(自営)でここまで何とかやってきましたが 仕事が途切れることがあります。 下請け工事はやってこなかったので! よく手に職をもっていていいねと言われますが、 職(仕事)がないと どうしようもありません。 なので、いそがしい大工さんの所へ、…

墨付け道具を考える その4

墨付け道具いろいろ 右から隅木万能定規 カーペンターゲージ 自作定規など 多分右の二つの定規は、もう売っていないと思います。 要するに売れないのです。プレカットになってから 使う人がいないので 大事にしないと、電動工具も同じこと 刻み道具は、どん…

墨付け道具を考える その3

墨壺について 今現在はこれ どこにでもある自動巻き墨壺 糸を変更しました。 龍の墨壺の時は、カセン糸細いやつを使っていましたが、 よく切れました ほんと なので釣り糸(PEライン)に交換してあります。 これがすごい、伸びない、切れない 専用のハサミが…

墨つけ道具を考える その2

今は使っていない墨壷、墨さし 現代大工としては、使いづらすぎます。 まず墨サシですが、細い線を描き続ける耐久性がありません。 先端の減りが早い 線の太さにばらつきがでたりで、微調整必要 加工寸法精度に影響があるので、 速さと正確・効率を求められ…

墨つけ道具を考えるその1

墨つけの基本道具です。 墨つぼ、墨サシ、さしがね この墨壺は独立した時に買いました。けっこう高かった! 普通は鶴亀デザインがほとんどですが、龍のデザインがかっこよかったので、、すみ差しは既製品です。 鶴亀はおめでたい、縁起が良いということで墨…

刻み場(作業場)

私の作業場です。すべてはここから 片流れ合掌屋根です。 これから刻む木材です。1坪ぐらいの物置 この季節雪が積もったりしてなかなか建てれません。 なので加工も進みません(笑) なのでこうなります(火遊び) そろそろ冬眠から目覚めないと まずは墨付…

スタート

1人大工棟梁として手刻みにこだわった現代大工の思いや、 大工仕事を中心に書いていきます。 元請け大工の意地とプライドをもって頑張ってます。 個人経営大工なので基本1人で仕事します。ハウスメーカーや、大手工務店にかないませんので、大きな会社に言い…